モノの居場所を把握しましょう

日を追うごとに寒さが厳しくなってきました。

今朝はとうとう120デニールのタイツを履きました。

もう元には戻せません(笑)

若いころと違って寒さを我慢することは無理!おしゃれは我慢は無理!

体調を崩さないことを第一に考えて冬を乗り切っていきます。

さて、大掃除も残すところ窓ふきだけです。

本当はもっと早く行いたいのですが、義母の意向で会社の長期休暇が始まってからです。

先日はパントリーの一部を見直しました。

工具類を入れている引き出しタイプのケースです。

岐阜県 関市  整理収納  KuraRaku  整理収納アドバイザー

すべて出して、要不要を分けました。

必要なモノは、使用頻度と用途別を考えながら収納していきます。

それぞれのケースの中身はこんな感じ。

岐阜県 関市  整理収納  KuraRaku  整理収納アドバイザー
岐阜県 関市  整理収納  KuraRaku  整理収納アドバイザー

後日、2枚の画像をプリントアウトして、それぞれの箱に貼り付けました。

引き出しにはレイアウト画像を張り付けてあります。

岐阜県 関市  整理収納  KuraRaku  整理収納アドバイザー

どこに何があるかを事前に知ることができれば、モノの出し入れが楽になります。

これでプチストレスは解消♪

さあ、次はどこを見直そうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。