実家はどうなっているのか

私の実家は愛知県東海市ですが、このコロナ禍で1年以上帰っていません。

お正月にはスマホの動画で顔を合わせましたが、両親もの70代の半ばを過ぎ、やはり直接会いたいものです。

そんな中、先日電話でいろいろと話しました。

今度生前セミナーを行うこともあり、実家が今どういう状態かを聞きたかったんです。

ただ、いくら私がアドバイザーとして活動していても、本人のやる気がないと何を伝えても駄目ですね(笑)

それでもステイホームだったこともあり、もう着なくなった洋服をリメイクしているそうです。

画像を送ってもらいました。

岐阜県関市 整理収納アドバイザー KuraRaku 片づけ 整理整頓
岐阜県関市 整理収納アドバイザー KuraRaku 片づけ 整理整頓

元がどういう服だったかはわかりませんが、ベストとバックにリメイクしたそうです。

あら、可愛い♪

ポケット部分がアクセントになっています。

年齢を重ねた方には、捨てるという行為はかなりのストレスがかかります。

でも、着ることはできなくても、良い生地で傷んでいない服はこうやってリメイクしたり、活用してくれる人に譲ることができるといいですね。

他にも抱き枕カバーや、掛布団のシーツの一部を肌触りのいい生地に作り変えていました。

今度実家に行くことができたら、妹も交えて生前整理について話し合いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です