どこにあるの?を無くすためのラベリングです

「○○ってどこにあるの?」

どのご家庭でも聞かれるセリフです。

聞かれるたびに手を止め、探し出すのは時間の無駄ですね。

解決策は、家族が使うモノは、その場所を全員が把握していること。

取り出しやすく、片付けやすい場所を定位置とします。

そして、その場所を家族に覚えてもらうために、ラベリングを行います。

勤め先では、新しく購入した収納家具にモノを入れ、覚えてもらうまでメモを貼っています。

岐阜県関市 整理収納アドバイザー KuraRaku 片づけ 整理整頓

しばらくそのままにして、時期が来たら剥がします。

ラベリングとは違いますが、私は退社時に机の上にトレイを並べます。

それぞれにメモが貼ってあり、仕事の種類が分かるようになっています。

岐阜県関市 整理収納アドバイザー KuraRaku 片づけ 整理整頓

翌日や休み明けに、回ってきた仕事をスムーズに振り分けて処理できます。

ラベリングを活用して、プチストレスを無くしていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です